南日本協力会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは

第五弾です。
先週の金曜日、土曜日と南日本運輸倉庫グループの協力会が開催されました。

普段、大変お世話になっております、協力会社の物流会社さんやトラックのディーラーさんや冷凍機のディーラーさんなど我々の業務にご協力頂いている関係各社さんにご参加頂きました。

最初は協力会の会長をして頂いております園田陸運株式会社、代表取締役会長の園田純俊様にご挨拶を頂きました。

園田陸運株式会社さんのホームページはこちら

次は私から1年間の振り返り、向こう3年間の売上目標、今後の施策などを話をさせて頂きました。
特に今回の協力会のみなさんにお伝えしたかったのは
南日本運輸倉庫の存在意義、使命です。

我々、南日本運輸倉庫の使命は

「一番美味しい状態でお届けすること」です。

これを我々の存在意義、なぜ南日本運輸倉庫はこの世の中に
存在しなければならないのか?という問いに対する
明確な答えとして掲げて行くことにしました。

 

今後は社内外にどんどん南日本の使命・存在意義を発信することによって

働いている社員の方たちにももっと誇りをもってもらいたいですし、

充実感をもって働いてもらいたいと考えております。そうすれば心の充実になり、やがてはモノの充実につながると信じているからです。

またそうした南日本の社員と共に協力会社の皆さんに少しでもより良い影響を与えることができたらと思い発表させて頂きました。

 

今週も頑張ります。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*