面談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは。
ブログ第54弾です。

最近、だいぶ涼しくなってきて上着を着ても暑くもなく、
朝のランニングも走りやすくなってきました。

だいぶダイエットも目標の半分までは行きましたが、
ここからが中々落ちないので、会食の際はお酒を焼酎のお湯割りにしたり、
走りやすくなってきたので距離を延ばしたりして、
来年のフルマラソンに向けてコンディションを整えたいと思います。

さて、先週から年二回の役員、幹部、所長やその下の人たちとの面談がスタートしました。
今年はさらに面談者の数が増えて総勢81名となりました。
物流業界も課題の多い業界で私一人だけでは当然解決できるものではなく、
如何に皆さんの現状を少しでも吸い上げられるように、質問の仕方にいつも苦慮します。

今回は質問の内容も、面談対象者がさらに答えやすいように
同じ質問でもさらに深く聞くようなスタイルに質問事項も変えました。

その内容は決して私自身が耳障りの良い内容ではないですが、
当然少しでもこちらの姿勢を理解してもらいたいことと、相手も答えやすい、
言いやすい雰囲気にすることでこの難局をとりきならなければならないと考えております。

実際初めて見るとこれがまたおもしろいものでやはり正解は一つではないこと。
一般的には人手不足でいえば待遇面であったりしますが、
実際お話をしてみると現場の方たちも、無いよりはあった方が
良いのでしょうが決めてとなるかどうかは?疑問が残るようです。

しかし私が嬉しいのは言葉に詰まってきたことです。
私も同じですが、目線が近づけたような気がします。
自分事のように考えてきてくれている気がします。

だから簡単に第三者のようにいいかげんなことを言うのではなく、
決め手がなく、現場もどうしたら、またどう会社に提言したら良いか
悩んでいるのを感じ取れました。

そう見えてきたらあとはもっと同じ方向に向いて
一緒に協議していけばよい方向に向かっていくと思います。

少しずつですが、面談を重ねていくといろんなシーンが見れて
本当に楽しくやらせてもらっています。
また少しでも会社が良くなれれば(もちろんしていく覚悟ですが、)
私の社長人生としては言うことなしです。

まだ2割弱しか終了していませんが、
またどんなシーンが見れるか楽しみです。

ではまた来週お会いしましょう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*