B’z

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは。
ブログ第55弾です。

先週は出張の多い週でした。
群馬行ったり、福岡に行ったり、熊谷に行ったりと。
また、日曜日は子供の小学校の中学高校の文化祭に行ってきました。

いつも仲良くさせて頂いているご家族とご一緒させてもらいました。
うちは息子と3人で妻は別の用事があってきませんでしたが、
その家族の奥さんと私が中学受験などの話をする機会があり、
非常に新鮮でした。

やはり違った形で違う会話を行うと面白いものです。

さて、私は結構歌を聴くのが好きで邦楽、洋楽を問わないのですが、
昔から好きな歌手の一人に日本が誇るロックバンドの『B’z』が大好きです。

昔でいうとよくCDを買いましたし、さすがにライブに行ったことはないですが
結構好きです。
そのB’zですが以前、10年前くらいにNHKスペシャルで『結成20年特集』
がやっていて、今年が30周年ということもあり先月再放送されていました。

久々だったので楽しみにして、二つの録画機器で録画しました。
内容はどちらかというとボーカルの稲葉さんの方がフォーカスされていましたが、
そのプロ魂がすごかったです。

自分もある程度ストイックだと思っていましたが
稲葉さんは遥かにストイックでした。

例えば夏でも胃腸を弱めないように鍋であったり、
冷たい飲み物は飲まないであったり、
喉を弱めないように加湿器をたくさんたいていたたり、
ボーカルという職業に対して全力で行っている感じでした。

本人の稲葉さんも20周年売れ続けた秘訣はと聞かれて
『手を抜いていないところでしょう。またそれを見せているところではないか』と
すごく真顔で言っていました。

やはりこれだけのことをやり続ける(2017年時点でB’zは8,217万枚、
2位のMr.Chiridren5,920万枚、3位の浜崎あゆみが5,067万枚、
4位のサザンオールスターズが4,984万枚、5位のAKBが4,707万枚)
ことはすごいことだと思いますし、妥協しないことなんだなぁと思いました。

私は知らなかったのですが、作曲は松本さんがやっていて、
作詞は稲葉さんがやっているようです。

松本さん曰く『歌うんだから作詞はボーカルがやるのが当たり前』と言っていて、
またその作詞のシーンで言葉の語尾を何度もいじりながら、
あーでもないこーでもないとやっていました。

これだけの曲を世に出しているので、作詞も以外と簡単にできるのかな
と思っていましたがとんでもなかったです。
そこも妥協しない姿を見ることができました。

どんなにすごい人でもやはり見えないところで努力しているんだな
ということと妥協しない気持ちをNHKスペシャルで勉強させてもらいました。

さすがB’zです。

ではまた来週お会いしましょう!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*