2019年 3月 の投稿一覧

友達

みなさん、こんにちは。
ブログ第75弾です。

実は先週からちょっとした盆栽を買いまして、
一つが『松』(これは実は2ヶ月前くらいに買いました)
そしてもう一つが『紅葉』です。

これからこのブログで成長ぶりもアップしようとしましたが、
妻から『植物とか育てるの得意じゃないんだから、
ブログにあげない方が良いよ!!』と
言われましたがあえて挑戦してみたいと思います。

最初の写真が先週の3月10日撮ったもので、
次の写真が3月17日に撮った写真です。

だいぶ紅葉の方が花というか芽が出て咲いているように感じませんか?

こういった比較で毎回みなさんにご紹介したいと思います。

さて、今回はプライベートの
話にさせてもらいたいと思います。

それも二つありまして、

一つが先週の週末は子供たちがスキー合宿に言っていたので静かな週末でした。
それを利用して初めて自転車で遠出をしようと思い、
荒川の土手に繰り出しました。

私の自転車はクロスバイクですが、
ロードバイクの方たちが颯爽とこいでいて、
緊張感の場面もありましたが、それよりも初めて
遠くに出ていることにすごくうれしさを感じながら漕いでいました。

走っていたときも走ってこんな遠くまできましたと
自己満足の世界でしたが、自転車はその何倍も遠くに
しかも自分の力でというところに魅力があるのだと思います。

また車で通ったところでも自転車だと景色が全く違うので
同じ道でも新鮮がありました。

自宅からですと赤羽付近から
荒川の土手に入ったのですが、午前中、妻の送迎をやる関係で、
それほど遠くには行けませんでしたが、今度は機会を見つけて
荒川の土手を利用して、葛西近くまでいけたらと思いました。

天気が良い日でこの時期は肌寒いくらいでしたので
すごく気持ち良く走ることができました。
当然事故には気をつけなければなりませんが、皆さんも如何でしょうか?

さて、二つ目は小学校や中学時代の友達が
先週家に遊びに来てくれました。

それぞれ皆さんは家庭を持っていますが一人で来てくれました。
スタートからすごく盛り上がり、私も笑いっぱなしでした。

小学校や中学の友達だと普段から考えると
非常に些細な内容ですが、すごく腹を抱えて笑ってしまったり、
また友達同士でもすごく些細な内容でお互い言い合ったりと
恐らく普段とは関係なく、そういった些細な内容かもしれませんが、
昔に戻ってそういったやりとりができる場所があるという事が
雰囲気を盛り上げると言いますか、
良い飲み会にさせてくれるだろうなと思いました。

例えば音楽でも昔の好きだった懐かしい曲を聴けば胸が弾んだり、
もしかすると涙を見せる場面があると思いますが、
古い友人とはそういったものであるかと改めて感じました。

私も5年前に社長を継がせてもらって少しでも会社のためにと
思いながら突き進んできましたが、こういった場も大事だなと
改めて実感しました。

昔の事を知ってくれる人がいる、
ましてやお互いに人には言いづらい事を話し合える友がいると
いうのは有り難いことなのかもしれません。

戻れる場所がある、非常に大事だと思います。
ましてや中学の頃は良く将来どうするんだと議論をしていました。
またそこにうちの会長も入ってくれて良くみんなで熱く語っていました。

だからこそ、楽しく恥ずかしい思い出もありますが、
やはり悩んだときも含めて戻れる場所があることは
私は幸せだと感じることができました。

皆さんはどうですか?
悩んだときや不安に思ったときに帰れる場所がありますか?

ではまた来週お会いしましょう!!

振り返り

みなさん、こんにちは。
ブログ第74弾です。

先週はお客様の物流パートナー会が二つほどあり、
参加させてもらいました。

一つはうちの会長が会の会長を仰せつかっていて、
もう一つの会はなぜか私が副会長を仰せつかっています。

まだ社長になって4年半なのでとてもそんな大役を仰せつかる
レベルではないのですが、なりたくてもなれない大役ですので、
去年から仰せつかっていますが感謝するばかりです。

さて、今回は「振り返り」というテーマでお話をしたいと思います。
みなさんもこの「振り返り」という言葉はご存じだと思いますし、私ももちろん知っています。

改めてネットで調べてみると中には『仕事の振り返りとは
「終えた仕事(または途中まで進めた仕事)の出来映え・
やり方の良し悪しを明らかにすること」です。』と書いてありました。
だいたい私の認識もそんな感じでした。

今回なんで『振り返り』という言葉が出てきたかと言いますと
自分で結構努力したりしているが空回りになることがあった時、
もともと欲張りな性格もあり、あれもやってこれもやってみたいな
感じで堂々巡りみたいなこともありました。

ただ諦めたりすることはないので周りからは『努力家』ですね~
なんて言われることもあったのですが、あるセッションでそんな話を
している時にふと思ったのが『自分自身はもっとこの今を真剣に生きていないな』と感じてしまいました。

『まだ自分ならこれができる』『まだやれる』聞こえは
良いかもしれませんが、そのとき気づいたことが
『ただ可能性に生きているだけで足下をしっかりとこなしていない』
また『それをしっかり振り返っていない』と感じた訳です。

自分をよく言えば『照れ』があり、なかなか自分を振り返ることを
しっかりとやっていませんでしたが、それをしていないから
『可能性に生きよう』としていたんだと思います。

ある意味その方がしっかり生きるよりも楽ですよね。
自分を卑下するつもりはありませんが、自分自身を『更新』せずに
『交換』しようとしていたのではないかと感じました。

『更新』であれば自分をしっかりと見つめ直し良い点は更に伸ばし、
悪い点は反省する、しかし『交換』、自分の事もろくに知らずに
『こうありたい』『あーありたい』と願望のようになっていたのではないかと感じました。

だから同じ時間でももっと深掘りできることがあるのではないか、
例えば英語の勉強もやっていますが、もっと集中できる場面、
最善の道に対して簡単ではないけどきちんと向き合う場面があったと反省した次第です。

そうすれば忙しい時間の中、タイムマネジメントも
もっとしっかりできるのではないかと感じました。

いままでも自分の声を録音し、聞くのが非常に苦手でした。
単に照れがあって自分の声を聞くのが嫌だったのですが、
どうであれ一度は聞いて見ること、自分がどんな位置にいるのか?
確認するだけでも非常に良い機会だったのだろうと感じました。

目の前の事に自分が感じた感想ではありますが、
目の前の事をやっていないから、自分自身の感性にも信じていない
部分があったのかなと思ってしまいました。

これからは正しいことも大事ですが、自分の肌感覚も大事にし、
特に今後はITやAIなどでますます機械化され、
デジタルな部分が多々出てくると思います。

画一的なことがますます増えることが多いと思いますが、
だからこそ差別化するという意味では個性をもっと大事にし、
常に感性を大事にし、感性を追求しながら、更新を行えればと思います。

ではまた来週お会いしましょう!!

業務立ち上げ

みなさん、こんにちは。
ブログ第73弾です。

最近、だいぶ陽気が暖かくなり、
以前のブログでも庭の梅が咲いたとお話をしましたが、
今回のこれから書くブログの中で立ち上げに顔を出したらうちの社員に
「梅のことを書くならちゃんと写真もアップしてくださいよ」と
クレームが入り遅くなりましたが、前回そのときにとった写真と
先週の日曜日にとった写真を載せたいと思います。

先週の梅は大分散ってきてしまったので、
桜へ移行する時期に来ているのかもしれません。

梅もきれいですが桜も綺麗ですね。

また、最近息子に付き合ってドラゴンボールのカードを売っている店に
一緒に行ってきました。

お店は池袋で、池袋は小さいときからの最寄りのターミナル駅だったので
よく来ましたが、こういったカードなどを売っている店に入るのは
生まれて初めてでした。

金額も多様ですごく高いものからと所狭しとおいてあって、
息子が選んでいる間や会計している間は待っている場所がありませんでした。

まさに居場所がないという感じでいた。
奥では何やら対戦をやっているようで
プロレスのようにアナウンスされていたりと、
独特雰囲気でしたが、あまり得意なほうではないのが私の感想でした。

さて、先週は我々の長くお取引をさせて頂いているある小売業様の移管業務と
またある小売業様の商品のカテゴリーが増えての業務量に対する
新規業務に値する業務が始まりました。

2日しか間が空いていなかったので同時に立ち上げのようなものでしたが、
社員たちがこの採用状況の環境が悪いなか、
良くそろえてくれたと感謝するばかりです。

実際現場のへ行きましたが、通常の営業所へ訪問する時とは別の雰囲気があり、
緊張感もあり、また社員のみなさんの違った顔が見れるのも楽しみに一つです。

現場には申し訳ないですがこのような緊張感のあることもたまには
必要なものかなと感じました。
今回の立ち上げに際して、人事異動などもあったので違う場所で
また社員のみなさんに会えるのも良いことですね。

新規業務や新天地ということでやはり顔が違いました。

私自身も社員のみなさんのあーいった顔が見れるように、
一緒に面白いことにチャレンジしていきたいなと感じました。

利益も大事ですが、会社の存在意義として、
せっかく会社があり、その会社に集まってくれる人たちがいるので、
その集まってくれた人たちと充実感を味わいながら、
存在価値を味わいながらやっていきたいと思いました。

そうでなくては、会社の必要性に疑問を感じてしまいますよね?
南日本運輸倉庫でなくてもよいのでは、と感じさせてしまいますよね?
決意新たにです。

ではまた来週お会いしましょう!!