開所式

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちはブログ第79弾です。

まずは盆栽です。
«4月8日撮影»

《4月14日撮影》

如何でしょうか?

やはり大分青いところが増えてきました。

まだまだ水やりの加減とかは分かりませんが、今のところ上手くいっている感じです。庭のチューリップも咲き始めて楽しさが増してきます。

人間以外は大の苦手で、さらに育てるなんてと思っていましたが少しずつ楽しみが増して来ています。

また来週もお楽しみにしてください。

さて、先週は今建築中の南日本運輸倉庫の佐野物流センターの棟上げ式とJFNの仲間の園田陸運福岡新センターの開所式にお邪魔してきました。

まずは南日本運輸倉庫のセンターからですと

先週に棟上げ式がありました。私も何回か物流センターの建築に携わりましたが、棟上げ式は初めてでした。1月以来でしたので久々に見ると大分できてきたなぁ~という感想です。

少々概略を申し上げますと、敷地4000坪の建物の延べ床面積が3800坪と南日本運輸倉庫としては2番目に大きいセンターです。場所は東北道の佐野藤岡サービスエリアから下りて2分くらいの場所で高速沿いにあります。ちょうど佐野藤岡のサービスエリアの残り500mという看板の真横です。ちょうど壁もないのでまさに走行中でもよく見えます。通った時は是非ご確認頂ければと思います。

さて、もう一つの話題は我がJFNの九州のメンバーであります園田陸運さんの福岡新センターの開所式に行ってきました。

元々は福岡空港の前にセンターを構えられていたのですが、福岡空港の拡張工事の影響で移転を余儀なくされ、それを期に園田さんも拡張した新センターを建てられました。約3400坪のセンターで敷地は伺っておりませんが、表と裏にトラックバースが設置できるので非常に使い勝手の良いセンターに見えました。

また今回は人手不足を考慮していろんな思いが入った倉庫のようです。なるべく仕分けも機械を導入したり、下の写真を見て頂ければ分かりますが、休憩室を働いている人に考慮したり、もう一つの写真は休憩室という会議室というか、クリエイティブな部屋でした。
ちょうど写真の右側の黒い壁は黒板だそうです。形式にとらわれず自由な発想ができるような環境を見事に作り上げています。今回は非常に勉強になりました。我々も既存のセンターも含め、そういった視点をもったセンターを作り上げて行きたいと思います。

 

園田陸運福岡新センター⑧ また何が良いって、このセンターに携わる幹部の方たちのモチベーションの上がり具合半端なく、開所式で挨拶をされていましたが、非常に良い面構えでまさに魂を注入してくれるでしょう!!

もう倉庫の6割くらいはお客様が決まっているようで、先ほどご紹介した南日本の佐野センターはまだお客様が決まっていないので頑張らねばなりません。

先週はそんな物流センターの話題が豊富な一週間でした。

ではまた来週お会いしましょう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*