2020年 6月 の投稿一覧

Zoom

みなさん、こんにちは。
ブログ142弾です。

如何お過ごしでしょうか?

プロ野球が開幕したり、女子ゴルフがオープンしたりと
明るい情報がどんどん発表されています。
私もそんな中、まだまだではありますが、
少しずつゴルフの予定も入ってきて、嬉しい限りです。
梅雨で出来るか心配ですが、ようやくと言った感じです。

そんな最中、先週は嫁と娘とゴルフの練習に行ってきました。
行って驚いたのが、3人で行って2打席を予約したのですが
練習場に入れるのは予約した人数だけということで、
打席の脇の椅子にも座る事ができないとうことでした。
3打席にしようかとも思いましたが、2打席にしました。

実際打席を確認すると1階で、
駐車場から覗く事ができたので、
私は駐車場から見ていて時折、アドバイスをしていました。
こんなゴルフの練習の仕方もあるのだなぁと思いました。

さて、みなさんもこのコロナの影響で
Zoomであったり、マイクロソフトのTeamsであったり
WEB会議を多く活用されていることだと思います。
我が南日本運輸倉庫でも、
社内会議やお客様とのやりとりで活用しています。
非常に便利ですね。

資料を容易に提示できたり、相手の様子が見れたり、
わざわざそこまで行く必要がない分、時間を節約できたり、
特にうちの場合ですと、静岡のグループ会社との
やりとりでも非常に便利だと感じています。

コロナに関係なく、早く使用すれば良かったと思っています。
そのような時に実は取引先から自社の新入社員に向けて
講演をしてほしいとの依頼が私と担当の部長にあり、引き受けることとなりました。
詳細を聞いてみると、やはりこのZoomを使っての講演ということで、
ちょっと安心しました。

しかし、その後、グループ社員全員に向けての内容に変更となりました。

そして当日になり、
開始10分前にようやく内容を確認する次第で
ちょっと焦っていた矢先に、Zoomのセットをしてくれていた社員から、
「社長そろそろ準備ができましたが、Zoomの画面の下に参加人数が表示されており
今現在、600人なっていて、今も増え続けています。」
それを聞いて、多い人数にびっくりしていましたが、確認不足に焦っていました。

結局800人以上の参加のようで、とても驚きました。

画面表示の仕方にもよるのですが、
自分たちか発言者しか表示されなかったので
800人を意識することは無かったのですが、
最初は少し緊張しました。

いろいろと話をさせて頂いた中で、最後は参加者の方から
質問ということで、最初は何名からくるのだろうと思いましたが、
2名だけで終了しました。
しかし、質問された方たちの内容が中々の質問だったので
こちらも少々熱が入りました。
この中身もそうですが、この会社さんとはもう何年もお付き合いさせてもらっていますが
取引当初の方ともZoomを通して久々にお会いできたりと
いろんな意味で楽しいひとときでした。

しかし、このZoomという仕組みはすごいですね。
800名も参加できるとなると、
かなりの仕組みのような気がします。
恐らく、参加者もそれぞれの場所で聞いていて
良く、混線せず上手く機能するなぁと関心しました。

Zoomがなければ中々こう言った講演というか、
場を設けることはできないでしょうね。

800人もの人数の方たちが参加している訳ですから、、

先週はそんな一週間でした。
では、また来週お会いしましょう!!

SUNNY強い気持ち・強い愛

みなさん、こんにちは。
ブログ第141弾です。

自粛要請も基本的には解禁されてきました。
週末はまだそれほど高速も混んでおらず、
まだ人々の雰囲気はそれまでという所でしょうか?
私も来週ごろから、少しずつですが会食の予定が入り始め、
逆に環境の変化に戸惑いがあるのは事実です。
やはり一つ一つ確かめながら進んでいくのが良いのかもしれません。

さて、先週のブログで最後に少しだけご紹介させていただきました
「SUNNY強い気持ち・強い愛」という
映画を改めてご紹介させて頂きたいと思います。

この映画を知ったのはたまたまですが、
一昨年の夏に友人と旅行に行っている時に友人のお子さんが体調を崩し、
近くのドラッグストアに薬を買いに行った際に番宣で出演者の方たちが出ていたのが
きっかけでした。

主演の篠原凉子さんは、元々学生時代から好きで、
見たときにはすぐに興味が惹かれました。
また内容を見ると、篠原凉子さんたちが演じる現代の時代
(映画の中ですが、私と同世代を醸し出しています。そこが魅力です)
とその方たちの高校時代があって、
篠原凉子さんの高校時代を広瀬すずさんが演じていて中々キュートでした。
時代的には高校生時は1990年代です。

私はもちろん女子ではないので、
深い事は分かりませんが、懐かしさに合わせて、
当時の懐かしい曲が流れるのがまたこの映画の魅力です。
この映画の音楽プロデューサーは小室哲哉さんで、
まさに私の学生時代に流行った曲ばかりでした。

映画で流れた曲をご紹介すると、

LA・LA・LA LOVE SONG / 久保田利伸(1996年)
CANDY GIRL / hitomi(1995年)
やさしい気持ち / Chara(1997年)
EZ DO DANCE / trf(1993年)
ぼくたちの失敗 / 森田童子(1993年)
これが私の生きる道 / PUFFY(1996年)
そばかす / JUDY AND MARY(1996年)
survival dAnce~no no cry more~ / trf(1994年)
Don’t wanna cry / 安室奈美恵(1996年)
強い気持ち・強い愛 / 小沢健二(1995年)
SWEET 19 BLUES / 安室奈美恵(1996年)

まさに私が学生時代の頃の曲ばかりです。
私だけでもいろいろと回想シーンが出来てしまうくらいです。

しかし、曲もだけでなく、
映画の中身も非常に良かったです。

再会を願う友人から篠原凉子さんが
あの手この手を使って友人たちを探し出すのですが
20年近く経つとあれだけ仲の良かった友人でも
これだけ方向が変わっているという状況でした。

自分自身もあの人にまた会ってみたいなと思ってみたり
またあの人どうしているのかなぁと思ってしまう場面もありました。

でも何が良かったかと言いますと、
うちの娘がこの映画にドハマりでした。
もともと娘は安室奈美恵さんにものすごくハマっていた時期だったのと、
また、自分自身がちょうどだんだんと楽しい仲間と卒業すると
離れ離れになってしまうと思い始めたタイミングでしたので
興味も人一倍だったようです。
同級生を家に呼んではうちで鑑賞会を行ったり、
友達のお母さんに説明して貸してあげたりしていました。

非常に良い映画でしたが
この話をブログにあげるのを非常に躊躇していました。
非常に良い映画は間違いないのですが、
今までと違ったテイストの話でしたので
私自身、照れもあり躊躇していました。
しかし、ものすごく良い映画であることは間違いないと思っているので
是非見てみて下さい。

私もどちらかというと懐メロが好きだったり
昔の懐かしい映画を見たりするのが好きですが、
ちょうど我々と同じ世代の内容の映画で
またその学生時代を思い出せる内容も素晴らしいと思います。

YouTubeでは私はこの映画を知るきっかけになった
番宣の映像もありました。

良かったらこちらも見てください。

今回は南日本の大園というより
正に大園圭一郎のブログになってしまいました。

今回はこのようなテイストになってしまいましたが
また来週からよろしくお願いします。

ではまた来週お会いしましょう。

本当は

みなさん、こんにちは。
ブログ第140弾です。

最近大分自粛ムードも緩和されてきて、
電車や車の数も増えてきたような気がします。
中々まだ外食という気分には難しいかもしれません。
早く、そう言った気分になれるようになりたいモノですね。
本当に気兼ねなく、
語らいながら楽しめる会食はいつ頃でしょうか?

日曜日も感染者が47人ということですが、
まだまだ油断ができません。

さて、最近は息子にサッカーのリフティングの回数を
課題として与えました。
本人はすぐに取り組んでくれて、
昨日までに連続で139回できたようでした。
101回は動画で送ってくれたので見ました。
139回も見て見たかったですが、まだ回数が伸びるという
期待を込めて、次回にまた期待したいと思います。

しかし、安易に何回を超えたらこれを買ってあげる
と約束してしまったので、
二週連続でグッズを買う羽目になってしまいました。
それまでは40~60回を行ったり来たりでした。

サッカーをほとんどやったことない私ですが
息子に勧めて本当に良かったと思っています。
日曜日も本当はサッカーの練習が再開する日でしたが、
梅雨の関係で再開は延期となりました。
再開を願って、てるてる坊主を作っている姿を見ると、
本当に頑張ってほしいと思います。

今月に入ってから、だいぶ私も用事が増えてきました。

少しずつですが、経済が活性化してきた感があります。
小池知事さんではありませんが、自粛から自衛。
まさに各々が気をつけて、しっかり対応しながらも
きちんと生活を守っていく。そういったステージに入ったきたとうことでしょう。

しかし、コロナで車生活になれてしまったこと、
まだコロナが心配ということで車で通勤してしまいますが、
今の私は体重との戦いでもあります。

先週も2回ジョギングを行い、1回散歩して、
1回自転車通勤しましたが、中々私の体重コントロールは厳しいです。
梅雨を言い訳にしていけませんが、
なるべく頑張りたいと思います。
健康あっての事業活動ですからね。

みなさんはコロナの影響で、何か新しい事を始められましたか?

私は特にはありませんが、この機会に
英語をさらにブラッシュアップしています。
会食がない分その時間を充てられたり、
比較的に朝もしっかり起きられるので、
そこに充てたりしています。

ただ、その割には成果をかんじられていないのが
もどかしいところです。
このコロナを乗り越えていくことが
いろんな意味で私たちのこれからの活動に
役に立つ部分も多い事は否めません。

起きてしまったことなので、
しっかりと逆に活用できるくらいにしたいものです。

今回は本当は映画の「SUNNY」をご紹介しようと思っていました。
実は、以前からご紹介したかったのですが
書いているうちにどんどん進んでしまって
結局書けずしまいでした。

非常に大好きな映画で、私の娘も友達と一緒に
鑑賞会を行っているくらいです。

ではまた来週お会いしましょう!!

何気ない事

みなさん、こんにちは。
ブログ第139弾です。

先週から自粛ムードが緩やかになってきました。
しかし感染者数がまた若干増えているようです。

政府は経済を復活させなければなりません。
しかし感染者数も減らさなければなりません。
今が我々日本人は踏ん張り時かもしれません。

さて、以前この時期に体重が増えてきていると話をしました。
そこで最近は、自転車で通勤したり、ジョギングを増やしたりしていました。
しかしまだ全体の運動量が少ないので中々痩せません。
そんな最中、ふと思ったのが、
ゴルフに行くとどれくらいの運動量になっているかということでした。

普通にゴルフをしている時期は、
正直ゴルフはあまり運動になっていないと思っていました。

確かに14000歩くらい歩きます。
しかしゴルフは歩いては打つという作業で、
連続して長くあまり運動をしません。
そこで万歩計で確認して見ると、意外にも2000カロリーの消費で、
結構カロリーを消費している事が分かりました。

先週の日曜日は5km走って、30分散歩して、
10分ダンスして1500カロリーの消費でしたので、
意外とゴルフは運動になっていたんだと改めて知る事ができました。

何が言いたいかと言いますと、
ある程度順調な時や、普段から行っているゴルフでは
あまり細かく自分の状態をチェックしないということです。

中々やっている事が上手くいかず思考錯誤していると、
いろいろと確認するようになり、改めて知る事があると反省をしました。
まだまだ今の状況に感謝する量が少ないですね。

今週は短いですが、
また来週お会いしましょう!!

コロナの影響

みなさん、こんにちは。
ブログ第138弾です。

如何お過ごしでしょうか?

最近はようやくコロナも落ち着き感が出てきました。
中々難しいのでしょうが、コロナはこうすれば良いというような事が
分かれば大分、安堵感も違うと思うのですが
インフルエンザも撲滅までの対策が無く、
毎年感染していることを考えると
やはり難しいのでしょう。

では何が違うかと言えば、
発症のリスクやワクチン、
また世界中で大流行していることでしょう。
早く同じように感染者数が減って
営業再開の目処が立ち、また以前のように
海外に行くことができたり、県を行き来したりできることになると
気分的にも違うのでしょうが、
とにかくその決断に踏み切れる何かがほしいですね。
先週は緊急宣言が解除された後ですが
まだ油断できない状況のようです。

私も大分、コロナの影響で自宅にまっすぐ帰る環境に慣れてしまって
会食に出かける事が億劫にならなければと思っています。
本当そうなのですが、以前と比べて英語の勉強の時間もとれています。

環境が変わると生活も変わり、モノの見方も変わります。
仕事上でもプライベート上でも新たな発見も沢山ありました。

これも教訓なのでしょうか?
以前も書きましたが、
「起きた出来事が世の中に何を問うている」のではなく、
「自分たちがどう意味づけするか」であるとモノの本に書いてありました。
大変な時こそ、しっかり地に足をつけて踏ん張りたいと思います。

最近、オンライン英会話の先生が、
私のブログを見始めてくれました。
英語に翻訳して読んでくれるそうです。
先ほどの環境の話ではないですが、
そう言った海外の方も読んでくれると分かると
同じ日本語でも翻訳しやすいように書かなければと思います。
以前書いたハイコンテクストと
ローコンテクストを意識しながら書いていきたいと思います。

これも環境が変われば自分も変わるですね。

分かると言えば、
娘と嫁がゴルフデビューしました。
と言っても練習場ですが、若いので吸収も早く、
また女性特有の体の柔らかさからか、スイングが綺麗です。
コロナも終息し、早く一緒に回れるようになればまた環境が変わり
自分のゴルフに対する意識も変わるかもしれません。

今週はそんな一週間でした。

ではまた来週お会いしましょう!!