有難い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんこんにちは。
ブログ第136弾です。

最近如何お過ごしでしょうか?

妻からは、こんなに毎日家にいるのは
「結婚してから初めて」と言われましたが
うちの家庭以外でも同じことが起きていると話をしました。
「なるほど」と言っていましたが、
家庭だけでなく、会社でも
お客様のところへ行くこともよほどでない限り無くなり、
また電車での移動も全く無くなってしまったので
殆ど歩くことがなくなりました。
そのおかげでだいぶ太ってしまいました。

戸田の事務所に行き、
上着を脱ぐと社員が私の体を見ているのがよく分かります。
それだけ太ったという事でしょう。

そこで最近は自転車で会社へ行くことにしました。
交通事故など心配してくれる方もいますが、
殆ど車の通らない広い道を選んだり
(かえってその方が通勤時間も短縮していました。)
元々そんなにスピードを出せるわけでもなく、
またものすごくビビりなので気をつけながら運転しています。
多いと1日20km以上乗りますが、しんどい割には思ったほど効果がありません。
ですのでまたこの週末からジョギングに戻しました。

さて、先週は緊急事態宣言が一部の地域で緩和されました。
少しずつでも進捗がある事は良いことですが、
こうなると感じるのがやはり「有り難い」という言葉です。

私の好きな言葉の一つで、
私の解釈としては、
常に同じ状態であることは難しい。
世の中もすぐに変化してしてしまう。
だから「有ることが難しい」

だからそんな時は「有り難い」と思ってしまいます。

TVでも営業再開されたお店さんも
本当にうれしそうでした。
まさに「有り難い」だと思います。
感謝もしたくなるし、謙虚にもなれるし
素直にもなれると思います。

私はまだその域には行っていませんが、
ある方は朝起きると「有り難い」と思うそうです。
今日もまた朝が迎えられて「有り難い」と思うそうです。

私は日々日記をつけていますが、
今日この「有り難い」という内容を書いたことによって
また日記もブラッシュアップしていきたいです。

みなさん、いかがでしょうか。

ではまた来週お会いしましょう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*