• このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは。
ブログ第144弾です。

如何お過ごしでしょうか?

コロナ感染者が連続で200人を超えるなど
まだまだ油断できないというより、悪くなっている様子です。
検査や態勢が出来た現れなのでしょうか?
政府はそれほど深刻に捉えていないようです。

確かに検査がしっかり行えるようになって
積極的にやっている結果なのでしょうが、
それをどう対策しているかが、あまり我々に見えていないような気がします。
しっかりと我々国民に見えるような形で進めて行ってほしいものです。

さて、最近非常に何をどう考えて良いのかと思う事があります。

それは「縁」です。

最近、色々と良いご縁を頂いている最中で、
もとはといえば、会食の席でご紹介頂いた方に
後日、ご挨拶に行った際に、ある会社の社長を紹介してくれるということで
連れて行っていただきました。
するとそれが良い縁となり、
あれよあれよと進んでいく形となりました。
すごく分かりづらい文章で恐縮です。

私は何が言いたいかと言いますと、
常々、一生懸命努力して頑張っているつもりですが、
今回に限らず、ご縁や先ほどの話のようにほぼ一回しかお会いしていない方が
他の友人を紹介してくれる
これは、一生懸命努力しているだけでは到底かなわないことだなということです。

では自分は何をしたら良いのか、
また次なるご縁をどのようにして頂けるようになるのか
ここ最近はずっと考えていました。
結果は今までと変わりませんが、『謙虚に一所懸命頑張る』でした。
結局自分にできることしか出来ないので、そう信じるしかないと思いました。
特に「一所懸命頑張る」は当たり前ですが、
「謙虚に」が大事なような気がします。

うちの幹部たちもそうですが、私一人では所詮なにもできません。
そうすると会社のために頑張ってくれるようにするしかありません。
もしかしたらそれも一つの理由で、
うちの会社に入ってくれたのかもしれませんし、
紹介してくれたのかもしれません。
でも努力は大事ですね。

「すごく努力をしたからと言ってオリンピックほどの競技に必ずしも出場できるわけではないが、
オリンピックほどの競技に出場出来ている人は皆、他の人よりすごく努力をしている」

私はこれを常に胸に秘めながら努力しています。
家族には申し訳ないですが、八つ当たりしそうな時は、
今日は一日頑張って疲れたからかなぁ~と思ってしまいます。
また仕事の事が頭から離れなく、話かけらた時に、
イラッとするのも頑張っている証拠かなぁと思ってしまいます。

しかし、ここで大事なのが先ほどの「言葉」と「謙虚な気持ち」です。
イラッとして、それが頑張っている証拠だと思っても
本当に努力しているのか分かりませんし、
いくら頑張ったからといって、
イラッとしては家族が良い気分であるわけないし、
仮にそれが友人でしたら、紹介してあげようとは思ってくれないですよね。

言うは易し、行うは難しですね。

とにかくこれからめまぐるしく変化する時代ですから、
甘える事なく、人との出会いを大切にしながら
また、これからも頑張りたいと思います。

そんな一週間でした。

ではまた来週お会いしましょう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*