安倍総理辞任

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは。
ブログ第151弾です。
まだ熱い日が続きますね~。

先週、休みの日に、
近くのコンビニに昼食を買いに行きましたが、
途中、ものすごい暑さを感じました。
それでも熱中症は外より家の中で発症する事がデータを見ても多いようです。
昔からの日本人の気質としての我慢強さが起因してしまうのでしょうか?
私もそうですが、良い意味で懐に入ると言いますか、
良い距離感が大事ですね。

さて、今回は別の事を書こうと思っていましたが、
今週は大きなニュースが入りました。
安倍総理の辞任です。

7月くらいから持病が発症していたとの事ですが、
景気が回復しつつある中で、
コロナによる経済や環境への大打撃からのストレス
また、休み無く働いていた事も重なったのかもしれません。
いろんなご意見もあるでしょうが、
いろんな事情が絡んだ中での今回の辞任でしょうから、
致し方ないと思います。

私としてやはり最後までやって頂きたい思いはありましたが、
約8年弱の総理大臣という大変な職をこなされたことは
大変なご苦労の連続だったことと推察致します。

私も規模が小さいながらも
もうすぐで社長になって6年を迎え、
10月から7年目に入ります。
非常に早かったと感じておりますし、
このブログでも書いているように
浦島太郎にはなりたくないので、
常日頃から手帳などに
・やらなければいけない事
・やる事
・やった事
・反省するべき事
を整理しながらしっかりと着実に
方向性を見失わないようにやって行きたいと思います。

ようやくではありますが、
7年目にあたってはいろんな施策が
花が咲くように頑張りたいと思います。

本当ならば、10月の7年目を迎えるあたりで
このコメントをするべきでしょうが、
今回の安倍さんの辞任という件がありましたので、
失礼ながらも私としては10月から7年目に入る、
自分自身の整理の時期として
10月までの1ヶ月間を費やしたいと会見を見ていて思いました。
そう考えますと世の中でいろんな事が起こりますが、
やはり、何を問われているかではなく、
その事にどう意味づけができるかが大事ですね。

先日、ある方と会ったときのことです。
その方は元々は寺の関係の方のようで
幼少期は墓や仏像にいろいろと問われたそうです。
すごいと思ったのが、3ヶ月近く、毎日問われたということでした。
その結果、やはり自分がしっかりとどう意味づけするかが大事だ
という結論に至ったそうです。
3ヶ月間実戦するその根性に敬服しました。

何ともあれ、これからまた何が起きるか分かりませんが
しっかりと意味づけできるように行動していきたいと思います。
ではまた来週お会いしましょう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*