息子からの質問

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、こんにちは。
ブログ第227弾です。

蔓延防止がまた延期となりました。
ピークの時期から比べると若干下降気味のような気がしますが、
会社でも一部テレワークが始まっています。
業種で言うとなかなかテレワークが難しいですが
できる人がいるならなるべくできるように、
少しでも、感染予防に努めることが肝要かと思います。

先週、息子の学校で面談があったので付き添いで行ってきました。
街中も、蔓延防止が出る前よりは、人が少ないように感じました。
車も若干少ないですかね。
今月末から来月にかけて、感染者数が減ってくれれば良いですね。

さて、先日、下の息子と家まで歩いていると
『お父さん、大きいマンションとかって最初にすごくお金がかかるんでしょう?』
 家賃とかお金が入るのは後だから大変だよね!
 また、すぐに入るとも限らないのでやはり大変だよね。どうしているの?』
と聞かれました。
いろんなパターンはあるにせよ、会長の例で説明しました。

『おじいちゃんは若い頃から、お金を稼いでも
 決して贅沢せずに、来たるチャンスまでに
 お金を貯めていた。だから良い話が来たときでもすぐに決断できる。
 だから、持ってくる人もすぐに決めてくれると知ると
 また良い情報を持ってきてくれる』

少し話はそれてしまいましたが

『お金を貯めていて、それに見合った物件を買っているから
 ある程度、借り入れをしないでもできている。だから一生懸命働くことの大事さがあるんだよ』

とも話ました。
夜の夕食の時に
家族みんなに下の息子がいい話をしたと言いました。
そうすると娘が
『資金を入れるときに株が~』なんて言ってきました。
何かで勉強したらしく、会社を設立する場合と、ある案件に対する投資と
勘違いしていたようです。

入り口の段階でよくある勘違いのように感じましたが
しかし、息子が疑問に感じてくれていたこと
娘も今の生活に全く関係ないのに、頭の片隅に残ってくれていたことは
すごく嬉しく感じました。
教えていなくても、どこかで背中を見ていてくれているのかもしれません。
子供の成長とともにどんな課題を彼らに与えることができるか
少しずつ、彼らより先を進んだ課題を常に与えられるかが
私の今後の課題のようです。

以前、娘からは
『お父さんの会社は何をやっているかわかるけど、お父さんは何をやっているか、よくわからない』
と言われました。
今後はこういった題材を使って、
子供たちにしっかり私の仕事の内容や考えを伝えられたらと思います。

私の仕事も理解してもらえるし、彼らの勉強になるでしょうから
一石二鳥ですね。

先週はそんな一週間でした。

では、また来週お会いしましょう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。