営業所周り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは。
ブログ第126弾です。

相変わらずコロナの影響で
環境が大変な状況となっています。

働いている方はコロナの影響は聞いておりませんが、
現場では物量が大幅に増えて、年末より多い状況が続いています。

日持ちのする商品は分かるのですが、
日配品も年末大幅に超えるような日もあったようです。

日配品はやはり乳製品だったり、
納豆だったり免疫力系の商品が多く出ているようです。

ニュースではトイレットペーパーであったり
マスクであったり不足が続いていますが
きちんと数を数えれば必要な数は分かると思いますが、
やはり不安をあおるようなことが
心理としては買い増ししたくなるモノです。

そういった所はしっかりと政府が対応をして頂き、
きちんと必要な数が必要な人に回るように
お願いしたいと思います。

さて、先週も営業所周りをしていました。

先週は神奈川方面や西東京方面、
そして栃木、岩槻方面を二日間かけて回りました。

ある営業所では先ほどの話のように
物量がたくさん出て、大変だった話やお子さんが
やりたいことを見つけて、そこにまっしぐらに
突き進んでいる話を聞いて、
また、そこに対してお父さんである所長が親として
一生懸命サポートしている話を聞いて
とても幸せな気分にさせてもらいました。

またある営業所の所長との会話では、
これからの新しいステージに対して、
質問がありました。

一所懸命自分自身の中で課題を見つけて
クリアしていこうとするようでした。

少しプライベートなことも聞かれ照れはありましたが、
こういった質問をしてくれる環境をもっと
定着していきたいと思いました。

自分で言うのも何ですが、照れがすぐに出てしまう
性分なので、皆さんから質問しづらいように
見えるかもしれませんが質問されると言うことは
興味を持ってくれていることですので
どんどん聞いてくれればと思います。

また、別の営業所では私が先週売上目標を掲げたことに
対しての青写真への質問だったり
会社の仕組みについての質問もありました。

また他の営業所では2時間30分くらい時間を
要した営業所もありましたが、
最近、あまり顔を出せていなかったこともあり、
また少し話をということで
面談形式になる場面もありました。

その時も一生懸命今の現状や、
やっていることに対して説明してくれたり、
また、不安な状況も話をしてくれました。

その姿には真摯な態度で、
一生懸命取り組んでいる姿勢を感じることができましたし、
少しでも彼の行っていることに作用することができればと、
方法を提案し、一緒に課題をクリアしていくことになりました。

残りの営業所を回ることができずに申し訳無かったですが、
こう言った会話が出来た、営業所周りをして良かったと思いました。

今までの新年営業所挨拶回りでしたら
新年の挨拶が目的のようなものでしたから
形式的な挨拶で終わっていたかもしれません。

今年からの新たな回り方でこう言った
現場の課題が多く見えてきて良かったです。

毎年2回やっている面談とはまた別で良かったと思います。

まだ半分以上営業回りが残っていますが
そう言った会話がまた出来ればと思います。

ではまた来週お会いしましょう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*