所長会議で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは。
ブログ第154弾です。

先日、休みの日に朝から息子二人とサッカーの朝練に行ってきました。
その前の日に、子供たちと明日、サッカーの練習に行こうと約束してしまいました。
朝、下の息子に練習に行こうと言われ、
まだ眠く、あまり気乗りはしなかったのですが、
息子に「約束したでしょ」と言われて、3人で行ってきました。

公園に着くと「トリカゴ」という名のゲームをしました。
二人の間に一人が入って、
外側の二人がパスを出し合い、中の一人が
ボールを奪うゲームです。
二人に比べたらサッカーの技量がない私は
相当頑張りました。
結構走らされて、久しぶりに息を切らしながら走りました。
1時間弱の練習でしたが、素人には中々大変でした。

そのあと帰りに買う約束をしたエナジードリンクでしたが、
中々コンビニで売っていなく、何件もハシゴをしました。
先に息子たちを帰らせ、探しに行って、
何件か回ったら、やっと見つける事ができて
子供たちも喜んでくれて良かったです。

さて、先日は所長会議がありました。
弊社も最近の流行にともなって
zoomで会議を行っています。
5カ所くらいに分かれて会議を行いました。
最初は、私の話から始まります。
主に、会社の方針や社員のみなさんへ伝えたいことを話をしています。
いつも大体15分から20分くらい話をしています。
私の話が終わった後、遠隔の社員の人たちから
話が聞こえないということでした。
その場にいた社員の人たちが一所懸命、なぜ聞こえないのか、
遠隔の社員同士は良く聞こえているとのことでした。
そのあとすぐに原因が分かり、再開とのことでしたが、
私の話も全く聞こえていなかったようで、
再度、話をしました。
思いつきではありませんが、
ある程度即興で話をしている部分もあるので
「同じは話はできませんよ~」なんて冗談を言いながら
話をしました。

その後に休憩に入りましたが
嬉しかったのが、私の話が機械の操作ミスで
全く通っていなかったようですが、
きちんともう一回話をしてくれ
と言ってくれたのは非常に嬉しかったです。
中には言えない人もいるかもしれません。
うちの会社もすこしずつ風通しが
良くなってくれているのかなぁと感じました。

もちろん、しっかり準備する事は大事ですが、
何かミスが起きても、しっかりと問題が起きている事を発する事
そして、修正が必要であれば修正が必要としっかり発する事が
やはり大事だなぁと感じました。
なぜなら、私が気づかないことも多いからです。
嬉しいひとときでした。
少々真面目に捉えすぎているかもしれませんが、
心からそう思っています。

そんな風通しの良い会社として、もっと良くなればと思います。
先週はそんな一週間でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*