最近の流行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは。
ブログ第157弾です。

前回もゴルフネタでお話をしましたが、
実は最近ゴルフのスコアの調子が良いのです。
うちの会長からも理由を聞かれましたが、
もちろん練習に行く暇はないので
練習はしていませんが、
実は最近ストレッチを毎日行っています。

もともとはもう少し頻度を多く走りたいのですが、
朝起きると辛く、なかなか起きれなかったり
休みの日であれば起きてから時間に余裕があるので
体もだんだん目覚めてきて、走りやすいといった感じです。

恐らくケアが足りないだろうということで、
最近いつもより時間をかけて
ストレッチを行うようにしました。
特に股関節周りをやっています。
股関節周りをやっておくと非常にスムーズに体重移動ができるので
ショットが安定しやすいです。
もちろん歩いていても、歩きやすいので非常に、気分も爽快です。
そのおかけで最近はゴルフの調子も良いと思っています。

しかし、股関節はやはり上半身と下半身をつなぐ要でありますから、
ゴルフに限らずこの股関節の可動域を広げ、
歩きやすいことをすることは健康上、必要ですし、
血流もよくなるので非常に良い事だと思います。
実戦しているやり方を考えた方は脳梗塞のような状態だったらしいですが、
その体操をやったことで、改善されたそうです。
私も続けながら常に動きやすい状態を作れれば、
もっとやりたい運動もできるでしょうから
続けて行きたいと思います。

さて、今週は最近の流行として
NHKの有料動画を見ています。

主に歴史にまつわる番組が多いですが、
昔の武将や戦争についての事や、
有名な経営者の自伝ような話など、
またある歴史のでき事に対して
どんな事がその時起きていたなど
どこまでが本当の話かは分かりませんが、
非常に勉強にもなるし
個人としても非常に興味深く拝聴しています。

特に面白かったのが、
太平洋戦争に向かうまでの間で
何度も、戦争を支持するチームと
戦争を反対するチームとの葛藤であったり、
天皇が絶対的な権力者でありながら、
天皇とするとこのままでは
今まで続いた天皇家を終わらせる恐れもあり
宣戦布告に反対しながらも、
苦渋の決断をされていく様は非常に興味深く、
また当時の組織が、どうしても戦争の道へと
進みやすい組織であったと記述がありました。

軍隊の組織と内閣などの組織が並列だったため、
天皇以外軍部を抑制できる組織がなかったと
その番組では語られていました。

非常に勉強にもなり、
また非常に納得させられた部分もあり、
今後の私に生き方にも非常に勉強になりました。

でも嬉しかった事は、
いつ世にも勝手にそのような方向に行ったことはなく、
いろいろと議論はしつつも、
結局最悪な末路に向かってしまうことがあると言う事でした。
ここは非常に大事なポイントだと思います。

恐らくだれもが精一杯やりながらも
結局はその結果をのぞまない結果にしてしまった、
あのときはどうかしていた、
あのときは仕方が無かった、
理解しながらも空気を読むと結局そのような結論に至ってしまった、
その時の流行がそうだった、など

いくらでもある話だと思います。
そういう時こそあるべき姿、
とらわれない姿と言いますか、
あとに考えたときにそうならないように、
そう言わないようにする気持ちを自分自身も
良い意味で空気を読まない、忖度しない、神格化しない
そう言った冷静な判断ができるようにして行きたいものです。

やはり我々のゴールは何なのか?
この会議の目指すべきところは何なのか?
それを達成されると何が実現可能なのか?
我々はどうなれるのか?

そう考えれば間違った方向には
行きづらいと私は信じて業務にあたっています。
サブスクリプションなのでできたら一度で完結したいですが
時折、見る必要があるなと思いました。

先週はそんな週でした。

ではまたお会いしましょう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*