カリスマアーティストYoshiki

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、こんにちは。
ブログ第230弾です。

皆さんご存じのとおり、私はゴルフを学生からずっとやっていますが、
長年やっている中で自分なりに、色々と試行錯誤してきていました。
その中で、最近息子に私のスイングをスマホでスロー録画してもらいました。
撮影してもらった動画を見て唖然としました。
目的(気持ち)はあっていたのですが、やり方?やりたい方向が自分の意図と
全く違っていて、ものすごく恥ずかしい思いをしました。

以前、英語で自分の声を聞いてようやく自分を見つめ直す機会を得たと
このブログで書きましたが
本当に自分のスイングを見たときは、見つめなおす機会とかではなく、
むしろ逆のことをやっていたぐらいのように感じがしました。
理想を理解していて、理想を追い求めていながらも
自分で見えているスコープが全く違っていました。
それは、うまく行くわけがないと思いました。

以前、ある女子プロゴルファーの方と一緒にプレーさせてもらった時
私がショットするたびに『やばい』とか不安な声を並べていました。
その割にはいい結果が出ていました。
そのプロからは修正能力が高いのですね。と言われましたが
その感というか、回数という経験で「なんとかやってこれた」という結果だったようです。
理想や目標も大切ですが、やはり目標から今の自分とのギャップを常に検証することが
今の自分をしっかり見つめることが大事だなと思いました。
その結果、まだまだできてはいないと思いますが、
自分を理解できたことで少しショットが安定してきました。
今の自分を理解することは大事ですね。
でもやはり良くない自分は見たくないものです。
自分はできているはずだと信じたいですから!
しかし、正しい努力が大事だとも改めて教えてもらいました。笑

さて、話は変わって先週テレビで見たことを話したいと思います。
テレビにX JapanのYoshikiさんが出ていており、
他には、ボイスパーカッションで活躍している人達と共演していました。

その方達が世界のYoshikiさんに何か質問があればと
司会者が聞いていました。
そうすると、そのメンバーの方達の一人が
『どうやったら世界で活躍することができますか?』と聞いていました。
そうするとYoshikiさんは
『躊躇しないこと』と言っていました。
まさに真理のように発言されていたように感じました。
いろんなチャンスがある中でまさにこれだと思いました。
しかし、言葉では簡単で、やはり躊躇するリスクを軽減するためにも
事前の準備が必要ではないかと思いました。
来たるチャンスを思って準備をしていれば
同じタイミングでチャンスが来ても
躊躇することなく『Yes』と言える可能性は高いと思います。
リスクを考えたときに、そもそも別で補えるリスク回避を考える場合と
事前に準備をしてリスクを回避する為に、精度をあげてチャンスに臨むことはあると思いますが、
事業家である以上、事前に準備して精度を上げていきたいものです。

しかし、会社の運営は生き物なので、やはりリスク回避を考える施策も十分必要でしょう。
ユニクロの柳井さんも『1勝9敗』という本を出されていますが、
その1勝をゲットできるための準備をしっかり行いと躊躇しないようできること
そして、躊躇しないように良い意味でリスク回避できていることが大事なような気がします。
いつどんなチャンスが来るか分からない。
だからこそ今の自分をしっかり見直していきたいと思いました。
だから、今の自分を見つめる=自分を受け入れることが
大事のような気がしました。(最初の話と繋がりました。笑)
チャンスなんてそうないですから
そう言ったことに対して自分を見つめることと
それを理解してしっかり準備していきたいと思います。

先週はそんな一週間でした。
また来週お会いしましょう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。