思い出したこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは。
ブログ第160弾です。

すっかり忘れていたのですが、
先月の18日でブログを書いて4年目に入りました。
自分自身、書いた回数はいつも意識していましたが、
年数はあまり意識していませんでした。
最近改めて、読んでくれている人がいるとわかると
自分でも当然忘れている内容もあるので
最初のころはどんな内容を書いていたのか、気になりました。
そこで4年目に入ったことに気づきました。

読んで見て、もしかしたら赤面してしまうのではないかと
少し心配しながら読んでみましたが意外と素直に読めました。
(もしかしたら3年前からあまり成長していないのかもしれません。汗)
しかし、自分でも言うのもなんですが、
良く3年も続けることができたと
少し感慨深いものがあると思いました。

以前書いたと思いますが、
やはり見てくれている方がいる
定期的に声をかけてくれる人がいる
営業先でも、またその逆でも声をかけてくれる
また、有難いことにそれを読んで応援しようとしてくれる人がいる
もちろん、書いたときはそんな事を意識したことはありませんが
ブログを書いた当初の理由は
・自分の考えや経験を纏めたい。
・当然、周りの方を意識しなければいけないので
 自然と書き方や伝え方の訓練になるのではないか。
などがありました。

最初は1年くらいできたらと、
その後は少し不定期になってしまうのだろうと思っていました。
しかし、このブログを作成するにあたり、
サポートしてくれる方たちが
しっかりと定期的にやれるようにサポートしてくれるため(笑)
(定期的にやるということがやはり大事だと教えてもらいました)

また、先ほども申し上げた通り、
読んでくれている方が必ずいると思っているので
続けることができていると思います。
そう考えるといつも書いたり、言っていますが
本当に人間は一人では生きることができない、
続けることができない
こんなブログでさえ、そのように感じますので
事業運営や生きていくことは尚更でしょう!!
と思いました。

実は今回のブログ『思い出したこと』は
最近、弊社に新しいメンバーが増えて
面談や立ち話をしたら、
昔の自分が丁稚奉公で
宅配ピザで働いていたことを思い出しました。
その時の事をたくさん思い出したので書こうと思いました。
しかし次回に譲りたいと思います。

ではまたお会いしましょう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*