日記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、こんにちは。
ブログ183弾です。

コロナが、また猛威を振るい、感染者数が増えております。
簡単に病床も増やすことはできないと言うことで、
非常に危険な状態です。
しかし、だいぶ我々もコロナに対して経験を積んできましたので、
もしかしたら徐々に元の生活に戻しても
普段の衛生管理で乗り越えることができる、
(中々他に手立てがないなか)
ワクチンも徐々に増え始め、経済を少し優先し始めても大丈夫ではないかと、
そんな判断だったかも知れません。
しかし、我々が今まで正に経験していない領域なのかもしれません。
ただやはり我々は今自分に出来ることのみするしかありません。
皆さん一緒に頑張りましょう!

先週は入学式の週でしたね。
私の上の息子も中学へ入学しました。
晴れやかな気持ちだと思います。
私も数十年前に入学式を迎えましたが、
制服を着る事ができたせいか、何か大人になった気分だったり
私の頃は中学から英語の授業が始まったので、そのせいもあって、
気分が高揚した事を覚えています。
その瞬間その瞬間で頑張ってくれたらと思いました。

さて、私の息子の小学校は、1年から6年生まで学校から日記を書く事を義務付けられていました。
毎日、6年間休まずに書いた事は素晴らしい事だと思います。
毎日担任の先生からアカペンで添削して貰ってました。
私も週に2、3回は読ませてもらってました。
そんなやりとりもあったので、
実はこの4月1日から息子と日記をやることになりました。
私が三年連用日記を買ってきて息子にそこに毎日書いてもらい、
今度は私がそこにコメントを書くと言ったスタイルです。
これから多感になったり、中学は厳しい受験を勝ち抜いてきた生徒たちも沢山いるので
壁にぶち当たる事も多いでしょう!
その時へのアドバイスであったり、
2人のやりとりを息子が読み返して、
苦笑したり、モチベーションを上げてくれたりしてくれたらと思っています。

またこれがいずれ私と息子との間での
仕事の教えになるノートにでもなればもっと良いなと思っています。
私も中学生の子にわかりやすく書く訓練は
中々言葉を選びながら勉強にもなります。

これは2人にとって宝物になるでしょう!

このブログと同じようにまずはこの三年連用日記を
完成させられるように頑張りたいと思います。

今週はそんな1週間でした。

ではまた来週お会いしましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*