JFN総会と40周年パーティー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは
ブログ第244弾です。

先週は、JFNの総会と新潟食品運輸さんの40周年パーティーが
新潟で開催されました。
JFNでも久しくこれだけのメンバーで集まることが少なかったですが
感染対策もしながら、開催されました。
JFNの総会では数社代表での戦略やセンター構想が発表され
相変わらず、各社さん元気だなぁという印象でした。
我が社も負けていられないって感じです。
今回はDENBADISSの紹介コーナーがあり、
共同出資のDENBA JAPANの副社長に講演頂き
DENBAのテクノロジーと今後の可能性について
説明を頂きました。
私は南日本がどうのこうのではなく、
このテクノロジーを活用することで
JFNがさらに活性化されると思っています。
元々のJFNのインフラとネットワークを活用し
そこにDENBAの鮮度保持技術を活用することで
全国ネットーワークで各地域の産地のものを
提供できるようにあると思っています。
あまり時間が短かったので、うまく伝わったかはわかりませんが
最初の案内としては、掴みはオッケーではありませんが
良かったと思っています。
後は実績、実例も出始めているので
頭の中で繋がると思っています。
懇親会では、久々に会話をした人たちも多く、
非常に嬉しいひと時でした。
翌日はゴルフを行い、
その夜は新潟食品運輸さんの40周年パーティーでした。
すごく盛大で、弊社ももうすぐ50周年を迎えようとしていますが
こんなすごいパーティーは無理だなぁと思いました。
この披露宴では、何年振りにお会いした方もいて
有難い会でもありました。
しかし、新潟の地で食品物流オンリーで120億円もやられている事にも
素晴らしいと思いました。
井越社長には大変懇意にさせてもらっており、
いつも目をかけて頂いておりますが、
世の中の流れに敏感でありながらも、
ゴルフをご一緒させて頂いた時に
農産物の収穫時期などにも詳しく
横で聞いていて大変勉強になったことを覚えています。
若造の私が大変恐縮ですが
四季の自然の大きな流れ、原理原則を考えながら行動されて
いる方だと思いました。
私は、あまり小さい頃からそう言った
自然の大きな流れを意識したことがありませんでした。
大局を見るに非常に大事だなぁと教えてもらったことを
思い出しました。
今、新潟食品運輸さんは積極的にセンターに投資されていて
攻めていらっしゃいます。
しかし、この積極的な投資のみならず
やはりこのような会に参加させてもらうと
新潟食品運輸さんのメンバーの勢いを感じます。
積極的に投資をされ、素晴らしいメンバーがいる
正に物流センターができて、そこに魂も入っているといった
感じだと思います。
新潟さんの会に参加させてもらうと本当に
元気をもらっていると思っています。
東京と新潟は比較的近距離でもありますから
これからも良いお付き合いをさせてもらえたら
この上ない喜びです。

先週はそんな週でした。
では、またお会いしましょう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。